美味しい&簡単 フィンランド料理:サーモン
e0049177_19231557.jpg
義理のお母さんから教えてもらったディル味のサーモンとってもオススメです!
普通のサーモンが簡単な味付けで美味しくいただけるので旦那様&私のお気に入り。
スライスで食べてもサンドイッチでも美味しいし↑こうやってクラッカーと一緒でも◎
パーティーや前菜なんかにもオススメですよ~~
今回はクリームチーズの中にブラックペッパーと細かくした乾燥ガーリックを入れました。
e0049177_19305993.jpg
この料理の決め手はコノ↑緑色のディルです。
ハーブの一種で食品売り場のハーブコーナーで売られています。
サーモンとの相性が抜群でフィンランドではよく使われています。
乾燥タイプもあるけど香りが良い新鮮なものを使ったほうが100%美味しいぃぃ♪




e0049177_16463780.jpg
里帰り時に義理のお母さんはsiikaと言うニシンに似てる魚で作ってくれました。
ゆで卵の白身と黄身を分けての盛り合わせもフィンランドではよく見られますね~
作り方はsiikaもサーモンも一緒なのでレシピを(大雑把ですが)参考に作ってみて下さい。
e0049177_14424350.jpg
材料 
サーモン 刺身用のサーモンお好み量
粗塩    粒の粗いタイプ 適量
砂糖    少々
ディル   サーモンが隠れる位

①お皿に粗塩を敷いて骨を取ったサーモンの両面に塩を付ける。
※魚の上にパラパラと両面塩を振ったのでも大丈夫です。
②照りを出すため両面に一つまみの砂糖をパラパラと。
③細かく切ったディルを両面サーモンが隠れる位にのせる。
※サーモンが皮付きの場合皮にはディルをのせません。
※この写真は二枚の切り身ですが一枚でも美味しく作れます。
④ラップをしてお皿で重しをして冷蔵庫で一晩寝かせる。
⑤塩とディルを取ってスライスして出来上がり!
※味見をして塩加減が丁度良い時は塩&ディルを取らずにそのままスライスしてもOK!

爽やかなディル&塩味の効いた美味しいサーモンが食べられますよ♪
[PR]
by Kippis | 2006-11-13 14:44 | Finnish food
<< 野菜宝箱 part1 色々切手 >>