カテゴリ:art/favorits( 58 )
東ドイツ 童話切手
e0049177_951559.jpg先日オジサンの切手屋さんにテクテクと行って来ました。
あまりお客さんが居なくて"こんな場にあるの?"ってな感じで自分の世界に余裕で入れるので大好きなお店です。
お店に行く前日は遠足前の子供の様に嬉しいんです。ははは
今回は広島の切手←目当てにまた行って来ました。

私は気に入った切手が貼られた手紙が送られてくるとそれを持って消印無しバージョンを求めに行きます。
80円切手でも倍の値段だったり出てきてビックリなんて事も!
でも旦那様はいつも家で留守番なのでヒヒヒヒヒッ(笑)
e0049177_1094881.jpg

待っている最中いつものごとく物色したけど
今回はあまり手ごたえがない感じだわぁ...
っと思ってた矢先に見えたファイルの中に
こんな可愛い切手達に発見。
即座に私の脈拍がUUUUUUUUUP!!!


コチラ→は東ドイツの童話切手でございます。
以前のスイスの童話切手も個性的だったけど
この切手の絵の優しいタッチや可愛いデザインがなんとも素敵~。まさに乙女、ぶっっっ(笑)

e0049177_10262983.jpg←コチラも私の目を飛び出たせました。
って実際は目は出ちゃってないけどね・笑

ルーマニアの織物デザイン切手。
目が覚める様な色の切手も好物です。
こういう織物も挑戦してみたいな~
っと欲も出てくる切手。いいですなぁ~
おそらく最後の訪問になるであろう
オジサンの切手屋さん。寂しいなぁ~
でもフィンランドでも巡りますよぉぉ~!
[PR]
by Kippis | 2007-03-09 11:25 | art/favorits
帰国前に思い出個展
e0049177_2039081.jpg
私の旦那様以前の記事でもお伝えした様に油絵が好きなようです。
帰国する前に個展を開きたいなぁ~なんて家庭内で話してました。
そしたら丁度サークル仲間のMさんが"帰国する前に2人展を開きませんか?"
なんてナイスなタイミングで依頼され数日後にはカフェで個展開催になりました。
この女性はサークルで過去に数回個展をした時に旦那様の手作りキャンバスと
シンプルなフレームに感動してフ、フ、ファンになってしまったんですってぇぇ~
おおぉぉ~良かった"ヘボイぞ、このフレーム!"なんて言ってもらわくて(笑)
e0049177_20371128.jpg
旦那様の作品は13数点そしてMさんは3点カフェの壁に掛けられています。
その中でコチラ↑のホーローポットとホオズキの絵は私のお気に入りの1つ。
写真の具合で良い色が出てないけど...このキャンバスは旦那様の手作りです。
そうそう、以前も紹介した例のコーヒー豆の袋でございます。
近くで見ると良く分るけどキャンバスの目の粗さが良い感じなんです。
絵は販売もしているのですが1つ1つが思い出の作品なので売るのが寂しそうです。
って全然売れてませんけど...(笑)でもお金よりも経験として本人は満足のようです。
e0049177_20335416.jpg
そうそう、このカフェの看板娘:ラブラドールのサラちゃん。
地元では知られているお店のようで"あの大きい犬が居る所~"なんて
看板娘の仕事バッチリこなしてます、彼女!
入り口のドアが開くとお客さんを迎えに行ってクンクン嗅いでご挨拶(笑)
犬が苦手な人は入りたくないかもしれないけど犬好きな方には最高なカフェです。
そんな彼女の首にはいつも赤いリボンがしてあって本当に可愛い~~
個展は3/9までなのでサラちゃんと我家のLottaをご対面させてみたいな~なんて♪
さぁ我家のLottaはどんな反応を見せるのかしら~ひひひひっっ
あっ、、もし道東に訪れる際に訪問してみたいなんて方がおましたらご一報を!
個展は3/9まで開いております。
[PR]
by Kippis | 2007-02-19 20:54 | art/favorits
タンスで冬眠してた動物達
e0049177_13542517.jpg
タンスの中に入れられたままだったミニ動物達。
かわいそうに~息が出来なかったのでは...?!
ゾウがいたり馬がいたりトラだったり正体不明の動物もいます。
夏に埼玉の実家に里帰りした時美味しいインドカレー屋さんの奥さんから頂きました。
動物の体には輪が出来ていて吊るせる感じです。
クリスマスのオーナメントとしては小さいし...
リボンの先や夏服の先につけようとタンスに入れたっけな~。
でも!チャンスを逃してタンスで冬眠してましたゝゝゝ
e0049177_1435988.jpg
そして何とも愛らしいルーマニアの動物切手。
色のコントラストも好きだし動物の顔だけっていうシンプルさも好きです。
でも水色バックの動物は...ゾウかしら?!

こんな切手をいつものオジサンのお店から購入して嬉しかった私。
その日の夜は旦那様とペットの話になりました。
旦那様は小さい時に犬を飼ったりその後ウサギを飼ったりと一人っ子だったので
遊び相手がいて楽しい思い出があったそうです。
が、、、旅行好きだったお母さんとヨーロッパを旅した時...
ウサギに沢山のフードを与えていったそうです。
帰ってきてもウサギは元気にモリモリ食べていたそうで、、でも笑ってしまいました。
だってウサギをバスルームに放し飼いにしていったなんて(爆)ぐはははは~~
義理のお母さんの体験談にはよく笑わせてもらってます。
今は亡き彼女の猫がいた時、仕事で急遽 海外出張に行かなければなりませんでした。
でもよくお世話になっているペットホテルまで自転車で行くには時間がな~い!
なのでタクシーを呼んで猫だけ乗っけてペットホテルまで運んでもらったり(笑)
こんなシンプルなお母さんが大好きです。ははははは~
[PR]
by Kippis | 2007-02-09 14:39 | art/favorits
コースター☆コースター
e0049177_117439.jpg
ちょっと ひとやすみ...のまさちゃんより可愛い物を頂いてしまいました。
そもそも先日、まさちゃんがブログアップしていて私の欲深な言葉に優しい彼女は
"差し上げますよ~"って!うほぉぉぉ~~何とも優しいまさちゃん☆ビックリ嬉しかったです♪
この涼しいブルー×ホワイト=フィンランドカラー(笑)にひかれてしまいましたわ~
裏表でデザインも違ってとっても可愛いんです~♪優しい感じがなんともまた◎
っしっかも、まさちゃんはわざわざ5枚も作ってくれてウホウホの私です^-^
e0049177_10525897.jpg
私、結構コースターが好きなようです。
コースターといってもデザインは色々で大きさや質によって使い分けています。
左のバームクーヘン模様のは少し大きめなので鍋敷きにしたり小物を置いたり
緑のフェルトのコースターはお気に入りでよく働いてくれます。
形がいびつだけどテーブルの上に何個も置くと遊び心があって面白いです。
茶色の木製のコースターは厚めでニスが付いていてとっても滑りやすいんです...
夏場に冷たいグラスを置くとグラスとコースターがくっ付いて
たちまちコースターが落ちるのが結構迷惑なんだな~。
なのでこの子達はキャンドル敷きとして新たな仕事を頂いています。
マリメッコのコースターは太陽が輝く夏場に働いてもらっています。
他にも以前紹介したフェルトのコースターはポットの下で下敷きにされています。
e0049177_10584554.jpg
それから、まさちゃんは"フィンランドに行って日本を懐かしむために..."とお香まで入れてくださいました。お~~これはこれは私の鼻が捥げそうな程嗅いじゃう良い香りぃ~~!!
日本を懐かしむ前に香りを全部飲み込んでしまいそうな勢いでございます(笑)ふふふ
こんなに優しい心遣い本当にありがとうございましたぁ~(涙)大切に使わせて頂きます♪
e0049177_10553033.jpg
むふふふ、良い香りと言えば...私の大好きなハンドソープ。
義理のお母さんの家や友達の所にもあった甘い香りの子達です。
用もないのに手を洗いたくなって、その後香りを嗅いでる私ですが...(笑)
皆さんもありますよね、良い香りがする時って一目を忍んでクンクンしたり。
アーモンドミルクやミルク&ハニーなんて食べたくなる位いい香りです。
香りばかりではなくて今の私のお婆さんの様にガサガサしてる手には丁度良い潤いです。
[PR]
by Kippis | 2007-02-04 11:40 | art/favorits
お気に入りのポストカード
e0049177_2161688.jpg
サウナ発祥の国:フィンランドらしいこのポストカードが気に入ってます。
乾燥させた白樺の枝を束ねて体を結構強く叩きます。
そうすると血行が良くなるんですって~。
その時にサウナ室がが白樺の葉っぱの香りがしてくるのも好きです。
でもでも散らかった葉っぱの掃除が面倒だけど...(笑)
毎回使用してるわけではなくて夏にコテージで過ごす時に作ったり
スーパーに乾燥ものが売られている時期もあるそうです。
e0049177_21503252.jpg
ポストカードと言えば里帰り時に本屋さんで買ったムーミンのポストカード達。
他にも白や青でまとめられたシンプルなムーミンシリーズのポストカードもあるけど
今回は色が鮮やかな子達の紹介です。
面長な顔のオリジナルの絵が好きです。でもちょっとミーが怖い気が...
こんな風の色使いの絵を見てると元気がでてくる感じ♪
紙いっぱいに描かれているとこも何だか勢いや勇気を頂きます。
[PR]
by Kippis | 2007-01-16 14:14 | art/favorits
ペパーナプキン
e0049177_18404431.jpg
私はこんなペーパーナプキンを集めるのが好きです。
フィンランドでは...って違う国々でもそうでしょうが食事やおやつの時に必ず登場。
でもでも日本の白いティッシュに慣れている私は絵柄も可愛いいペーパーナプキンを使うのが惜しくて恥ずかしながらもバッグにひそませた事もしばしば(笑)
e0049177_18405318.jpg
海外旅行をした時のレストランやカフェではお腹も満たされた頃にペーパーナプキンで折鶴を作ってお皿の上に置いてきます。毎度の事なので旦那様はまたか...という感じだけどゝ
ペーパーナプキンがない時は近くにある紙やバッグの中の紙切れでも作ります。むはは
お店の人が喜んでくれる時もあれば気にしない人、色々いるけど
私からのアリガトウの鶴でございます。とま~自己満ですね(笑)

国内でも国外でも食事の時に近くに小さい子供が居ると何かを折ってあげたり厚めのペーパーナプキンやおしぼりがある時は立体的なアヒルやペンギンを作ってあげます。
そうすると照れながらも嬉しそうな子達や"どうして一枚のペパーやおしぼりから動物がぁ?"
なんて目を真ん丸くしてる子がいたり結構反応が楽しいです。
作れる事を自慢したいのじゃなくて身近にある物でも楽しめるよって言う事を伝えたくて。
折り紙がないから作れないわ~じゃなくて折れる物は近くに何かはあるだろうしね。
はさみが無いから切れないじゃなくて手を使って切ったりも出来るしね。
道具は無くても手段がある事に最近特に感謝しています。どうも、どうも。
[PR]
by Kippis | 2007-01-08 16:32 | art/favorits
クリスマスソング♪
e0049177_2219246.jpg
アドベンドも早いもので明日で3週目に突入です。
何かを待つと一日が遅いような12月。
何かをしなきゃいけない時は追われている様な12月。
e0049177_2221548.jpg
この時期は色々な所でクリスマスソングを聞くけど私の大好きなのは
フィンランドの子供が歌うクリスマスソングのCD。とっても可愛い!
皆さんにも是非聴いて欲しいと思ってグーグーってみたもの結果はゼロ...
なのでCDの中の一曲を大人が歌っているバージョンを探しました。
子供バージョンは可愛くてほっこり大人バージョンはしっくりカッコイイ!コチラ
そしてもう一つは声も曲も可愛らしいコチラです。
両方ともフィンランド語で歌われています♪

さて私事ですが...
先日とある方より依頼があって私の○○の写真が○○に掲載されました。
こんな事があるの~~!ってな具合でビックリでした☆さて一体何でしょう???

一体何でしょう???正解は...
[PR]
by Kippis | 2006-12-16 20:38 | art/favorits
缶・缶・缶
e0049177_13491071.jpg
日に日に寒くなってくる日々...
食後にコーヒーを飲んで寝る前にはその日の気分で色々な紅茶を飲んで温まって寝ます。
自然の恵みを乾燥させた飲み物は大好きです。
フィンランド好き共通で出会ったposioさん。彼女から頂いた“木いちごの紅茶”
乙女心をくすぶる香りたまりません!香りに負けず味もしっかりした風味で美味しいのです♪
一緒に頂いたティースプーンの丸みも可愛くってすっかりお世話になってます。
紅茶の缶は可愛いものが多くて結構缶が好きな私としてはダブルで嬉しいです!
posioさんどうもありがとうございま~す♪中身もカンカンも全部楽しませて頂いています!

ビンや缶や箱がなかなか捨てられなくて困りものです...
取って置くだけであまり活用しないので年に数回思い切って捨ててみたり^^;
中でも捨てられない&これからも取って置くであろう缶達はコチラです↓
e0049177_1422695.jpg

e0049177_13551036.jpg
そうそう、posioさんから頂いた便箋には可愛いパンダの絵が~~~
これは消しゴムにしたい!と彫ってみました。
本当はパンダがでんぐり返ししてる姿が3パターンあるのですが力尽きて1種類しか彫れませんでした^^;気に入ったパンダが描けなくて断念していたのでとっても嬉しかったです!
そしてクリスマスに向けて“飲んだくれサンタクロース”と“天使”を写して彫ってみました。
始めは可愛いと思ったのに彫ってみたら私には甘過ぎなキャラだわ...と手付かずです。
でも...切り取ったサンタの頭を上にしても下にしても絵になるわ~と発見。
同じ様な発想で天使を90度左にずらしたら“キャンドルを飲んでる天使”になってしまった(笑)
e0049177_14272635.jpg

[PR]
by Kippis | 2006-12-12 15:23 | art/favorits
古切手 童謡編
e0049177_14123893.jpg
こちらはグリム童話の切手はスイスからです。
一見可愛らしいこの絵をよ~く見てみると...
ヘンゼルとグレーテルのおばさんの目が飛び出そうだったり
七人の小人や赤頭巾ちゃんが男性の様にたくましい顔!
シンデレラの王子様は可愛らしいピンクのマントを被っていたり(笑)
切手のデザインや色使いって見てて飽きないわぁ~~~
e0049177_14133618.jpg
こちらは日本の切手:コブトリじぃさんのお話。
小さい時にこの話を聞いて怖かったなぁなんて覚えてます。
何処かでこぶのあるおじぃさんを見た時には子供ながらにドキドキしてたっけゝゝ
さてさて、この切手のおじぃさんは良いおじぃさん、いじわるなおじぃさんどちらでしょうか??
正解はコチラです。←サイトのindexには沢山の日本の童謡が載っていて言語も豊富な事!
イラスト付なので読んでいて楽しいです~。その中の鶴の恩返しの絵が私は好みだなぁ~
[PR]
by Kippis | 2006-11-28 14:51 | art/favorits
今年のサンドキャンドル
毎年恒例のサンドキャンドル作りを始めました。
浜辺から砂を取ってきてせっせと作るこの作業。
砂を掘って作った型に溶けたキャンドルを流し入れるんだけど
砂の湿り気でキャンドルに付く砂の具合が全然違ったり
作る毎に砂が温まって乾いていくので型が崩れやす~い、、、、、。
しーずかに歩いてね、何て旦那様に言っておきながら自分でドカッと歩いて自爆したりゝゝ
e0049177_1317474.jpg
去年の型は約φ7cm×6cmと少々大きめだったので今年は型を少し変えてみました。
↑コチラは...φ6cm×4cm程の下から上に広がってるカップケーキの様な形。
出来上がった時は気に入ってたけど...
数が増えるに連れて“ちょっと私には可愛すぎだわ”なんて思ったり(笑)
なので作った後に何個か溶かしてまた別な形を作り直しました。
こうして自分を苦しめていってるのだわゝゝゝ
e0049177_19255823.jpg
な~ので木をイメージした筒状を作成↑
そうそう、このくらい砂が付いたガッシリタイプが好きなのです。φ4cm×6cm
仕上げに白のロウをダラダラ~っと垂らしてデコレーションしてみました。
義理のお母さんに頂いた本を参考に乾燥したオレンジを敷いてお披露目です☆
このゴツイキャンドルは私が表現したかった感じに近づけたので嬉しいけど
その後単品でカップ型のキャンドルを見たらそれはそれで良いなぁ~なんて...
気持ちの変化が激しいKippisです(笑)

まだ砂の色が濃いけど長時間すると以前紹介した様な落ち着いた灰色になります。
バニラのキャンドルオイルを入れてみたけど一体どれだけ香りがするのかしら?!

よしよし、と思ったら次の日...
[PR]
by kippis | 2006-11-24 13:21 | art/favorits