人気ブログランキング |
タグ:フィンランドあれこれ ( 53 ) タグの人気記事
フィンランドからのスーツケース... 
10月上旬の里帰りの準備をしていた時の事...
「フィンランドのお母さんから貰ったスーツケースをキレイにしよ~う♪」とルンルン気分な私。
久しく使ってなかったのでちょっとカビが...ガックリ...
旦那様も一緒になってキレイに拭いて...
内側のカバーも外してとことんキレイに!っと思ってカバーを開けた瞬間!
私達の目の前にスゴイ光景が!!!

Just before we went to visit my family, we cleaned our small suitcase that we got from my mother-in-law.
We haven’t used it in such a long time. That’s why there was some killer mold lurking in it.
We took off the inside cover of the suitcase and then... Guess what we saw...

※覚悟を決めてクリックして下さい ※心臓の弱い方はお止め下さい
by kippis | 2005-10-28 22:55 | Finland
ラップランドのトナカイ 
e0049177_1172368.jpgこちらはラップランドに住む!サーメ民族の民族衣装です。帽子がなんともキュート☆
***ここで問題です***
サーメ民族はどこの国の先住民族でしょ~う?
正解は...フィンランドのラップランドです。
フィンランドの北に位置してサンタクロースが住む町、オーロラが見える町として知られています。
サンタさんからの手紙が欲しい方必見!
冬は鼻水も氷りつく程、動作も止まってしまう程、極寒の地になるので熱が逃げない暖かい服が必要です。
彼らにとってトナカイは生活に欠かせないものでトナカイのソリに乗ってお出かけ、トナカイの毛で出来た暖かいブーツを履いたり、トナカイのお肉だって食べちゃいます!

フィンランドの料理本にはトナカイ肉の煮込み(雪使用)な~んてのもありました。
えっ!雪使用??一瞬、冗談でしょーーなんて思ったけど、本当らしいですゝゝまぁ、ラップランドらしい材料ですね(笑)
他にも氷の上でのトナカイレースなんてのも見れちゃうそうです。民芸品のアトリエやスキー場、スノーモービル体験も出来て宿泊施設は100箇所以上あるので興味のある方はどうぞ☆
e0049177_1410444.jpg
These are traditional clothes of Sami. The hat is very cute. By the way, do you know where the Sami people come from? They‘re from Lapland, in northern Finland. You can see amazing aurora there and the “authentic” Santa Claus as well. It’s very cold there in winter. You might freeze up, so you need some seriously thick and extra warm clothes. Reindeer are very important for Sami people. They use them for transport, use their skin and fur to make warm boots and they also eat their meat. When they make raindeer stew they cook it in snow instead of water. That’s funny but clever, though!
by kippis | 2005-10-21 23:32 | Finland
里帰り ~ムーミンカフェ編~ 
この里帰り中フィンランドカフェに続き東京ドームシティーにあるムーミンカフェにも行ってきました。入り口はもちろんムーミンから始まって中もみーんなムーミンだらけ!壁にも絵が描いてあって見てて飽きない所でした☆
We went to “Moomin Café” in Tokyo. It was good fun.
e0049177_10194832.jpg
私達が行った日のオススメは以前紹介したヤンソンさんの誘惑でした。ランチも早かったのでスープランチを注文。結構ボリュームありました!Ayanoさんの言ってた通りランチタイムは数種類のパンが食べ放題でした。ハーフカットになっている丸いカルダモンの香辛料のするパンはpullaといってとっても美味しいですよ~♪フィンランドではメインディッシュと食べるのではなく食後のコーヒーと一緒に食べられています。
We took a chicken soup course including salad and a cup of coffee. Also you could try different kinds of Finnish bread for as much as you can eat.

私達が購入した物は...
by kippis | 2005-10-14 19:58 | events/travel
里帰り ~フィンランドカフェ編~ 
行って参りました期間限定、中目黒のフィンランドカフェ
フィンランドの国旗が入り口で迎えてくれました。階段を下りて行くとこのポスターがデェ~ンと出てきました。(この椅子、フィンカフェ終了後に¥45.000で買えるそうですよ!)
We went to “Finland Café” in Tokyo. I had been looking forward to going there for a long time.
e0049177_1328114.jpg
カフェのマリメッコの椅子の上にあるこの情報誌にはフィンランドの事が詰まっていてコーヒーや紅茶を飲みながら話ははずむ×2!絶対フィンランドに行きたくなってしまいますよ~。
イイッタラ、アラビアはもちろんマリメッコやカイフランクetc...の商品、以前紹介したVIIVI ja WAGNERの本や鍋の蓋に挟むトナカイもありました。
なかには、ニーナさんというデザイナーさんのブランドSECCOはタイヤやレコードPCのキーボードなどを使ってバッグやCDケース、アクセサリーなんかにリサイクルした作品もありました。さすがデザイン国フィンランド!資源をとても大事にしています。
色々な催しがあるので是非行かれてみて下さい♪

They had some information leaflets about Finland there. From those you could see how wonderful country Finland is and I’m pretty sure that you would feel you’d like to go there in the near future. There were some tableware and clothes, bags and so on which were made by the Finnish design ware manufacturers, Iittala and Marimakko, designed by Kaj Frank and some other designers. I also found very unique bags and CD holders and jewelries which were made of old tires, records and used keyboards from computers. They were very interesting!
e0049177_1242169.jpg
パンやケーキ、ビールもあったけど...

私達が購入したのは...
by kippis | 2005-10-13 22:32 | events/travel
ムーミン 
日本で長い間とっても人気のあるムーミン。カバのように見えるけど実はフィンランドの森の中に住む妖精です。私の旦那様の故郷フィンランドのトゥルク市にはムーミンワールドがあります。トゥルク駅からタクシーorバスで30~40分で行けますよ。
オープン期間が6月中旬~8月中旬なので私達が行った時はムーミンは冬眠中のようでした。冬でもお店は閉まってますがゲートは開いているので敷地内には入る事ができますよ!リスが走り回っていたり自然の中にありました。TVで見たムーミンハウスがあって感激☆
子供用の展望台に旦那様とはしゃぎながら撮った風景を皆様もどうぞご覧下さい。
シーズン時期は失礼ですが...モンスターの様な着ぐるみムーミンやミー、スナフキンが歓迎してくれます。
ムーミンワールドの周りは教会やカフェ、アートショップ、お土産屋さんがあって飽きる事なく観光できます。
以前紹介したボディーたわしもそこにあるショップからの購入です。

The Moomins have been very popular in Japan for a long time. Moomintroll looks like a hippopotamus but it is actually a fairy that lives in Finland. There is a Moomin theme park called Moomin World in Turku, Finland where my husband comes from.
When we visited there in November a couple of years ago, Moomintroll was hiding somewhere, probably in deep sleep, so we couldn’t see him. We enjoyed seeing a beautiful view from kiddy observatory. From middle of June until August, you can see some people who dress up as Moomin characters. Oh, they’re like monsters! Anyway, there is a nice church and some stores including a souvenir store located nearby Moomin World.

日本では、とってもキュートに描かれているムーミンの原画はこんな感じです↓ムーミン作者:トーべヤンソンさんのアトリエが見たい方や原画モデルのグッズが欲しい方はヘルシンキにあるヤンソンのアトリエムーミンショップにでむいてみてはどうでしょうか。タンペレにはムーミン博物館もあって、そこのポストを利用するとムーミンの消印が押されます。
フィンランドのポストは赤ではなく黄色いポストなのでお見逃しなく☆

You can see some original Moomin pictures here. There is an atelier of the creator of the Moomins, Tove Jansson, in Helsinki as well as a Moomin store where you can buy merchandise. There is a Moomin museum in Tampere, too.
e0049177_13164640.jpg
お土産屋さんやデパートで買うのは値段が高いわぁ、と言う方にオススメなのがスーパーやおもちゃ屋さんでは安く掘り出し物ムーミングッズがある事も!こちらのキットは6枚入りで5.4ユーロ、ノートは1.25ユーロで購入です。是非、探索してみて下さい☆

It’s quite expensive to buy merchandise in souvenir stores or department stores in Finland. If you want to buy something cheaper, why don’t you go to supermarkets or toy stores instead? You might find something nice there. I bought these at a toy store in Helsinki!
e0049177_1317656.jpg

by kippis | 2005-09-29 20:41 | Finland
フィンランド語って? 
皆さん、フィンランド語でkippis(キッピス)って分りますか?何だか当てて下さ~い!
お菓子の名前ではないですよ~。バンドの名前でもないですよ!
5 ・ 4 ・ 3 ・ 2 ・ 1 ・ 0!って、、、もう分りますよね→→正解はkippis=乾杯!
旦那様と初めて会った時に教えてもらってもらった言葉がkippis。
お家に帰って忘れないようにちゃ~んとメモしてたな~ってしみじみぃぃ~(笑) 

Kippis is a Finnish word. It’s not the name of a candy or a Finnish band!
Can you guess what it means??
Kippis means cheers in English and Kampai in Japanese.
When I met my husband for the first time he taught me this word. I still remember when I came home that very night, I wrote it down so that I wouldn’t forget.
e0049177_2252727.jpg

次に彼が教えてくれたフィンランド語は
apina(猿)koira(犬)kissa(猫)hevonen(馬)lammas(羊)lehmä(牛)siili(ハリネズミ)hiiri(ネズミ)lintu(鳥)ankka(アヒル)kala(魚)silli(ニシン)etc...しかも全て動物!
これが以外にも約に立ったのです!初めてのフィンランド訪問時に旦那様の友達の子供と絵をかきながら私のフィンランド語が試されました。なんとか...なんとか通じて嬉しかった☆
でも、、、フィンランド語って世界で一番難しいとされている中国語の次に難しいだけあって文法なんて頭の中が、ひっちゃかめっちゃか△#?$≒∮□¢クルクル状態ですゞゞ
中には日本語と似ている単語もあって、マメ知識がてらに頭の隅に置いてみて下さい。

kani(読:カニ 意:うさぎ)  
sika(読:シカ 意:ぶた)   
susi(読:寿司 意:おおかみ)
ase(読:汗 意:武器)
totta kai(読:取った貝 意:もちろん)
odottaa(読:踊った 意:待つ)
 

フィンランド語は人の名前もそうですが単語の頭にアクセントがきます。
発音は日本人にとって英語より簡単?だと思います。な~んて言って私、自分の名字の頭文字が未だにちゃんと発音出来ない問題児です×
旦那様も日本語の単語覚えや発音は結構上手ですね。フィンランド語にはないtsuの発音がまだ難しいようですが...
後程、もっとフィンランド語も紹介していきま~す♪

Next my husband taught me some names of animals in Finnish. That actually helped me when I visited Finland for the first time. I played with his friend’s kids and I could actually talk with them in Finnish!
Chinese is the most difficult language in the world and Finnish comes after that. Yes, the grammar is terrible! It drives me crazy!
Some words are similar to Japanese, so it’s quite easy for me to memorize but... I still can’t pronounce my surname properly yet...
by kippis | 2005-09-27 22:09 | Finland
まだまだ必需品 
秋を感じる便りを連日のようにブログでお伝えしてますが、まだあなどれません!
秋物の服を着てチョット動いただけでワキに汗が...
そこで、まだ私が手放せないのがこちらのディオドラント。日本ではシュッシュッーっていうスプレータイプの物が主流ですがスプレーだと缶の始末や量が減ってきた時にチョットぶつかっただけですぐ倒れるのがとても嫌で(変なこだわりですが)こちらの直接塗るタイプはスプレーに比べて持続性も強くてオススメです☆フィンランドでは、スーパーでよく売られてます。

Recently, I have been writing about autumn in my blog. But I still need these deodorants. I prefer these types than spray cans. That’s why I was happy to get many of them from my mother-in-low in Finland.
e0049177_21321723.jpg

色々なイイ香りがあって、その日の気分で使い分けしてます。↑ピンクのは香水にように強い香りで、しかも出が良すぎです!イイ香りがワキからする!なんて気付かれるのも恥ずかしいので夏より秋向きですゝゝ
そして、面白い事にグリーンティーの香りのものも!グリーンティーというよりレモンが薄まったようなサッパリ系です。中にはフェラーリのブランドまで!

There are various kinds of fragrance. This pink one has a really good smell but it's bit too strong. I don’t like people find out that good smell comes from my arm pits! So it’s better to use it in autumn not in summer!
As you can see it has a green tea smell but it actually doesn’t smell like that at all! It's like a smell of lemon. There is also Ferrari brand as well.
e0049177_13304985.jpg
フェラーリと言えば、F1。F1と言えばフィンランド人ドライバーのライコネン。
今夜25:50~のブラジル戦を見るために旦那様は今、熟睡中。時間になったら彼を起こして私は就寝。な~んか夜勤のシフト制みたい!
by kippis | 2005-09-25 22:40 | Finland
鉄のような携帯 
約3年間使い続けた旦那様の携帯も今日でサヨナラ。ようやく新しい携帯に買い換えました。
右が以前使っていた携帯です。しかもこれ、カメラ付きではないんです!
何回落とした事か...塗装ははがれてるし充電器も壊れ気味でした(汗)
新しい携帯はサウンドも良くて画像もキレイ☆おまけにバイリンガルだし◎
携帯というよりデジカメみたいっ。嬉しくて子供のように常にいじってる旦那様です(笑)

Finally, my husband said good-bye to his old mobile phone and bought a new one. You can see the old one on the right. The paint’s coming off. He doesn’t know how many times he dropped it. His new phone is really cool! It has a clear sound and it can take nice photos just like a digital camera. He was very happy to get it and he’s using it like a toy.
e0049177_1317250.jpg

こちら2つは今でも大事にとってあるリモコンです。あっ、間違った!携帯です。
6年前、旦那様がロンドン在住時のBOCSHのプリペイド携帯。スケルトンで可愛いです。
5年前のフィンランド帰国時、友達から貰ったNOKIAの携帯。いまだに充電すれば使えるそうです。NOKIAといえば有名なフィンランドの会社。フィンランドにノキアタウンがある程です。
NOKIAの携帯もずいぶん進化しましたね~...

They are TV remote controls. Oops! They are mobile phones. The orange one is from the UK when he lived in London about five years ago and the black one is from Finland, which he got from his friend when he went back there a long time ago. The Finnish one can still be used if you re-charge it. As you know, NOKIA phones are very popular. There is a town named Nokia in Finland. NOKIA has grown bigger and bigger!

e0049177_13172975.jpg
それにしても、とってもデカイ!トランシーバーみたい。しかも重いんですゞゞゞ
我家の電話140gに対してイギリスの携帯150g、フィンランドの携帯260g!充電器だけで110gもあるのです!日本の携帯の半分以上!ひぃえ~ 長電話防止には良いかもしれませんね~
Well, they are as big and heavy as transceivers! Our house phone weights 140 grams and the British one is 150 grams and then the Finnish one is... What! It weights a huge 260 grams including a 110 gram battery. More than double the weight of Japanese phones. But it can help to prevent a long phone call!
e0049177_13175291.jpg

by kippis | 2005-09-12 23:37 | Finland
フィンランドのノンアルコールビール
旦那様がフィンランドのノンアルコールビール『Kotikalja』(koti=家 kalja=ビール)を作りました。Kotikalja(コティカリヤ)はレストランでも一般的に飲まれている飲み物です。
こちらの簡単インスタントタイプはフィンランドのスーパーで手軽に格安で買えます。

My husband made Finnish non-alcoholic beer called Kotikalja. Koti means home and kalja means beer. It’s a home beer. You can drink it at traditional Finnish restaurants in Finland as a general drink.
You can buy this instant home beer kit at the super markets very cheap.
e0049177_13867.jpg
ぬるめのお湯2.5-3リットルを用意。黒い↑ホップやら何やらが入っている袋を入れて溶かして白い袋↑の中身のイーストを振りかけて鍋の上に布をかけて一晩ねかします。
次の日、ビンに移して1日待てば出来上がりです!

You just add the black syrupy stuff and sugar into 2.5-3 liters of lukewarm water. Sprinkle yeast which is in the white bag on the surface and cover the pot with cloth and leave it over night. Next day, you pour it into bottles and keep them in the fridge for another 24 hours.
e0049177_1391366.jpg
e0049177_13104069.jpgあまりバブルは出ませんが、、(見にくいですが下の方にチョットゝゝ)日数を置く程、バブルが出てきますよぉ。イースト臭くなくて飲みやすい甘いビールです。日本では珍しいタイプのビールなので、次回の帰国時はゴッソリ買ってきて友達に作ってあげたいな~♪
It doesn’t have much carbonation but you can see there are few bubbles on the bottom of this glass. It will have more bubbles as long as you leave it. You can’t taste yeast. It’s quite delicious.
There is no beer like this in Japan, so I’ll buy lots of it when I go to Finland next time and I’ll make it for my friends!
by kippis | 2005-09-11 19:18 | Finnish food
ロックなフィンランド
旦那様の友達のクリスチャンロックバンド『DUST EATER DOGS』
主にトゥルク市で活動、ドイツでライブも開かれました。
賛美歌やブラックゴスペルは有名だけど、実はクリスチャンロック、へヴィメタ、レゲーの多様なジャンルが結構あるんですね~。彼らの曲は気持ちいいロック!カントリーちっくな曲もあります。英語で歌われています。オススメです◎聞きたい方は

As many people know, hymn and black gospel music are famous all over the world. There are many kinds of Christian bands such as rock and heavy metal and reggae.
The Finnish Christian rock band “DUST EATER DOGS” are friends of my husband. They are from Turku, South of Finland. Their music is really cool!
e0049177_1475074.jpg
実は...今から7年前の1998年、彼らの1stアルバム『MOTOR』↑↓(手前黒いジャケ、ちょっとわかりずらいな~^^;)ジャケ製作者として旦那様がデザイン『VIIVI と WAGNER』のイラストレーターの弟さんカメラマンと作成しました。こうゆー事、大好きでやり出したら止まりません!

In 1998, my husband and one of his friends designed the first of their album called Motor.
e0049177_1485228.jpg

フィンランド人は音楽が大好き。特にロックやへヴィメタルは長~い間人気ですね。毎年夏にあちこちでミュージックフェスティバルがあったり、街でも一目見てロック好き!って分かるロン毛の若い、にーちゃんやおじちゃんがチラホラ。
Finnish people love music. Rock and heavy metal music have both been very popular among young and older people for a long time. In summer, there are many music festivals in many places, in and outdoors, and you’ll see quite a many people who look like lovers of rock-music.

中学の体育の授業授業の時、ジャージを忘れてしまった旦那様。仕方なく...
先のとがったブーツ+ロン毛+皮ジャンと、みごとにきめたファッションで野球をしました...(ブッ!笑)今はロン毛+そのファッションは卒業しましたが、今だに音楽魂は燃え続けたままです。
When my husband was in High School. He forgot to bring his clothes for sport class, so he had to play (Finnish) baseball with his leather jacket and cowboy boots on. He has already graduated from that appearance but he still loves the same kind of music.

こちらはフィンランドのHIPHOP/POPバンド『KWAN』聞きやすいですよ~。こちらも英語で歌われています。フィンランドのバンドは以外にも日本で結構売られています。聞きたい方は
This is a Finnish HIPHOP/POP band called KWAN. There are quite a few CDs by Finnish bands at music stores in Japan.
e0049177_1492728.jpg

by kippis | 2005-09-02 13:15 | Finland